kumagusu - 処夏神経 | ゴヰチカ商店

1/2

kumagusu - 処夏神経

¥1,500 tax included

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥10,000 will be free.

Shipping fee is not included. More information.

マスロック/ポストロックの流行から10年以上経ち、都内のロックバンドたちのアンサンブルはそれらの影響を自明としたよりドライでタイトなテイストが主流となっている。さて、その都内で10年以上の活動を「平熱」で続けるオルタナティヴロックバンドKumagusu。バンド名の由来はもちろん粘菌研究で有名な南方熊楠で、ヴォーカルの井上Yはゴヰチカのインストアライブにもソロ出演済み。
ライブにおいても彼らの几帳面で正確な演奏ぶりとヴォーカルの巧さは際立っているが、唐突に飛び出す「俺は精進する」だとか「深夜徘徊楽しい」とかいう歌詞がキザにならないとぼけた脱力感を示している。新たにサックスプレイヤーが加わったことがバンド・ポテンシャルを高めていることは明らかで、ギターソロにも切迫感が加わり、ライブを見たことのない層に対してこの上ない招待状となるだろう。

More than 10 years have passed since the math rock/post-rock craze, and the ensembles of rock bands in Tokyo have become more and more dry and tighter, with the influence of mass rock self-evident. The band's name comes from Minakata Kumagusu, famous for his research on slime mold, and vocalist Y Inoue has already appeared solo at Goichika's in-store shows.
In their live performances, their methodical and precise performance and vocal skills stand out, but the lyrics, "I'm going to devote myself," which pop up suddenly, show a sense of deflated humor. The addition of a saxophone player to the band has clearly enhanced the band's potential, and the guitar solos have added a sense of urgency that will be a great invitation to those who have never seen them live.

1. To The Sea
2. Alkali At Night
3. Hot Spring Town
4. Shibahama beach
5. Meaningful
6. Essay
7. Cigarette
8. Wandering
9. Devotion
10. Your Claim

-----

2021年春、深夜の代官山・晴れたら空に豆まいてにて行われたkumagusuの無観客ライブを収めたライブアルバム。
2020年にサックスの富烈が加入し、5人になった新生kumagusuの最初の作品にして、コロナ禍の1年を修行に当てたバンドの進化のお披露目である。
完全無欠のライブバンドとして強固な演奏力を持ち、かつステージ上の酔拳マスター的な面も元々持っていたのかな、それは分からない。分からないからテキトーに言っているだけだが、そこに新たな酔っ払いが加わったことは分かる。一体彼が何を任されているのか、その姿を目にした人はまだごく一部に限られている。
情念、情緒、情景、とにかく「情」が付くもの全部が詰め込まれたような彼らの音楽は、しかし何故かこちらの感情を加速させたりはしない。エモくも、感傷的にするわけでもなく、夏の湿気のようにたゆたい、まとわりついてくる。
写真家・小石清の作品『初夏神経』の1文字が「世の中に出ないで家にいる」という意味を持つ「処」に置き換えられた作品を2021年にリリースする。
初夏の高揚と、それを共有する高揚の両方を、共有することなく自分の住み処へと持ち帰る優しい獣たち。その獣道は未来では心霊トンネルとして語られ、剣菱で消毒され、誰も寄り付かなくなった。伝説の心霊トンネル・処夏神経。そこには<怪異> kumagusuの咆哮がこだましている。 (インフォより)

ジャケットはVo井上による蜃気楼を思わせるグラフィック。マルタ十字型ジャケットにメンバーによる手押しスタンプで作成。Ltd.100。ダウンロードコード付き。

1.海まで
2.夜はアルカリ
3.温泉街
4.芝浜
5.有意義
6.エッセイ
7.たばこを
8.彷徨
9.精進
10.あなたの主張

https://kumagusujp.tumblr.com

https://kumagusu.bandcamp.com/album/--3

https://joltrecordings.bandcamp.com

Jolt! Recordings(Japan)
2021年7月リリース

Add to Like via app
  • Reviews

    (101)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥1,500 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品