The Gerogerigegege - Uguisudani Apocalypse wooden box set | ゴヰチカ商店

1/4

The Gerogerigegege - Uguisudani Apocalypse wooden box set

¥6,237 tax included

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥10,000 will be free.

Shipping fee is not included. More information.

ゲロゲリゲゲゲというアーティストを知らない人は、まずこの動画を見てほしい。
https://www.youtube.com/watch?v=IbRg8V1Uh4M

The Gerogerigegegeこと山之内純太郎は80年代から常に挑戦的な視点で「音楽とは何か」を再定義し続けている日本のアーティストだ。
「鶯谷アポカリプス」は東京都の鶯谷という町そのものに対するサウンドトラックとして制作された。
内容は主に国産のモンドなレア・グルーヴ集。国産レア・グルーヴとはHARD OFFの奥底でその時を待ちながら眠る一本50円の演歌カセットたち、全くレコードマニアたちの関心を引かず100円で埃を被るあらゆる年代の邦楽レコードたちのことだ。表ノリでこぶしが利いたテナーサックスが乗ったジャズ、ファンク。4度の和音。美しいクリーントーンのギター。精緻なアレンジ。演歌のカセットにはカラオケ・バージョンが高確率で収録されている。そこは時代時代に狂い咲いた異形のコンテンポラリーミュージックの宝庫だが、その絶妙なチョイスとエディットは匠の技というほかない。B面は著名な初期作品「パンクの鬼」の路線を突き詰めて洗練させたような未発表曲で構成されたロックパート。昭和の残り香と共にメインストリームから消えていくロックという文化に対する鎮魂歌のようでもあり、必聴。
絶え間ないアップデートを誇る人々からすれば消えていっても何も構わず、むしろ多くの人々が無視して忘れようとしている、だが確かにまだ数多く存在しているものたちへの深い眼差し。
ゲイカルチャーを強く感じさせるファッションの男性2名が映ったアートワークも、マジョリティに無視されながらも確かに脈々と受け継がれる文化のしたたかさを象徴しているかのようだ。

Youtubeに勝手にアップロードされている本アルバムの動画を貼ってサンプルとしたいところだが、なんと本ボックスのヴァージョンはその裏をかいたような全く新しい驚きのエディットを施されている。(詳しくは内部ライナーにて)、CDやLPでリリースされ続けている当作品だが、当エディションは黒い木箱に入った、芸術品としてのカセットフォーマット。限定300部、ナンバリング入り。
Lo-Fiな音で作品を発表するということは、どのような音でさえそれが再生され、人間の聴覚に伝わった瞬間れっきとした音楽として力を持つことを表している。流れる音、人はそれを無視できない。警察を呼ぶかもしれない。

If you are not familiar with the artist The Gerogerigegege, please watch this video first.
https://www.youtube.com/watch?v=IbRg8V1Uh4M

Juntaro Yamanouchi, aka The Gerogerigegegege, is a Japanese artist who has been constantly redefining "what music is" from a challenging perspective since the 1980s.
Uguisudani Apocalypse" was created as a soundtrack to the town of Uguisudani in Tokyo itself.
The contents are mainly a collection of Japanese mondo rare grooves. Domestic rare grooves are the enka cassettes for 50 yen each that lie in the depths of the hard-off, waiting for their time to come, and Japanese music records of all ages that do not attract the attention of record enthusiasts, but gather dust for 100 yen. Jazz and funk with a fistful of tenor saxophone, chords in the fourth degree. Beautiful clean-tone guitars. Elaborate arrangements. Cassettes of enka songs often contain karaoke versions.
It is a treasure trove of atypical contemporary music that has gone mad in its time, and the exquisite choices and editing are the work of a master.

The B-side is a rock part consisting of previously unreleased songs that seem to have been refined along the lines of the famous early work "Tokyo Anal Dynamite". It is a requiem for the culture of J-Rock that is disappearing from the mainstream along with the rest of the Showa era, and it is a must-listen.
For those who are proud of the constant updates, it does not matter if it disappears, but rather a deep look at the things that many people ignore and try to forget, but certainly still exist in large numbers.
The artwork showing two men in fashions that strongly suggest gay culture also seems to symbolize the strength of a culture that is ignored by the majority but has indeed been handed down from generation to generation.

I would like to paste a video of this album uploaded on Youtube as a sample, but to my surprise, the version in this box has a completely new and surprising edit that goes against the grain of the original. This edition comes in a black wooden box and is presented in cassette format as a work of art (see inside liner for details). Limited to 300 numbered copies.
Presenting a work in lo-fi sound means that any sound has the power to become music the moment it is played and transmitted to the human ear.
A sounds flows, anyones cannot ignore it. They might call the police.

Add to Like via app
  • Reviews

    (101)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥6,237 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品